日本紅葉100選 萬徳寺


小浜の紅葉巡り、最初に訪れたのは小浜随一の紅葉の名所萬徳寺。

朝日に照らされた紅葉が見事。

こういう光景って撮らされてしまいます。

朝一番の訪問でよかった、朝日が幻想的だった。

庭園は延宝5年(1677年)に小浜藩主酒井氏の命により築造された面積約1500平方メートルの蓬莱式枯山水庭園。

書院と庭園の間は白砂の広場で仕切られている。

樹齢500年の大山モミジは天然記念物(国指定)。

山麓の斜面地を利用して斜面中段中央に高さ3mの真言密教における本尊石を配し、天然記念物である大山モミジを借景としている。

本堂への階段前の紅葉も見事。

木造阿弥陀如来坐像 – 像高141.5cm、檜材寄木造、平安時代後期の作。
阿弥陀堂内須弥壇に安置。

当山の前身である極楽寺の本尊でもあった。両手先は後補。

重要文化財(国指定)

階段の散りモミジもきれい。

白ナンテン、朝露をまとい冬の風情を感じさせていました。

過去の萬徳寺訪問記

若狭の古刹・名刹 萬徳寺
萬徳寺は福井県小浜市にある高野山真言宗の寺院。 山号は延宝山、本尊は阿弥陀如来。 … 続きを読む →

延宝山 萬徳寺
萬徳寺の前身は極楽寺といい、文永2年(1265年)の若狭惣田数帳に存在が記されて … 続きを読む →

雪景色が印象的でした。

じゃらんで小浜の宿泊施設を探す

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">