宇治河畔ぶらり


今日は梅雨も昇級し、曇りがちの天気で宇治河畔のそぞろ歩きは川風が涼しい。

天ケ瀬ダムが放流しているため水量が多い。


何を狙っているのかカメラマン、セッティングに余念がない。

昔、豊臣秀吉が宇治川の水を汲んで茶会を開いたことから、 宇治橋「三の間」からシュロ縄につるした釣瓶で清水を汲み上げ茶まつりが行われる。

お茶の伝統行事「宇治茶まつり」
10月2日、初めてお茶を中国より日本に伝えた明庵栄西禅師と、宇治に茶園を開いた … 続きを読む →


今日のお昼はこちら。

平等院のモミジ透かして見るときれいだ。

なぜか気になる小径、辿ってみたくなる。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">