勝山弁天桜も雪の中


突然襲った雪に桜も震えているだろう。
勝山弁天桜(九頭竜河畔の桜)の桜は勝山橋を渡った右岸に展開する。

九頭竜川右岸に約1.5km続く弁天桜並木は一目千本と呼ばれ、約450本のソメイヨシノが美しい姿を見せてくれる。

毎年4月中旬には「弁天桜まつり」が行われ、桜のトンネル沿いに出店が並ぶ。

残雪輝く奥越前の山々とのコンビネーションは多くの人々を魅了する美しさだが今年ばかりは様子が違う。

ガスがかかり美しい残雪の山々が見えません。

こいのぼりと桜のコラボです。

勝山橋の上から越前の山々と九頭竜の激流にうっとり。

継体天皇穂訪ねる福井の旅も終わりに近づいています、彼が治水に苦心したという九頭竜川を眺めながら感慨に浸る。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">