灯りに浮かぶ天守閣 大阪城城灯りの景

大阪城城灯りの景を夕涼みを兼ねてのぞいてみた。
約2万個のろうそくとライトアップで幻想的な空間を作り出していた。

灯りが目立つようになるまでもう少し時間があるのでゆっくりと城内を一周してみた。
極楽橋を渡り山里曲輪へ向かう。

山里曲輪、秀頼・淀君自刃の地碑のあたりはすでにろーそくが灯されているがまだ明るいので目立たない。

山里曲輪から西を望めば、空が紅く焼け始めている。

本丸西側よりしばし、夕焼けを楽しむ。

豊國神社では太閤さんも今日は何事でごわすと言っているようだ。

いつもは有料の西の丸庭園も無料開放され、イベントが行われている。

西の丸庭園にはろーそくが灯され、天守閣がライトアップに浮かび上がる。

ライトに浮かぶ天守閣の前では特設ステージが設けられ大阪芸術大学の学生による「管弦楽の夕べ」が催されている。

本丸広場、ろうそくの灯りと天守閣。

天守閣の前ではろーそくによって天の川が形作られている。

山里曲輪から本丸へ向かう石段から天守閣を望めばお月様も顔を見せる。

山里曲輪では光のり宇宙を演出しているとか。

ローソクの灯りと天守閣のライトアップ、お月様、幻想的だ。

闇にくっきりと天守閣が浮かびきれいだ。

六番櫓と南外堀、奥に天守閣、ライトアップがきれい。

大阪城へのアクセス、行き方歩き方

JR大阪環状線「大阪城公園駅」または「森ノ宮駅」からすぐ、
または地下鉄中央線「森ノ宮駅」・「谷町四丁目駅」からすぐ、
または地下鉄谷町線「天満橋駅」・「谷町四丁目駅」から徒歩10分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">