酷暑の日の出


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本


ただ今5時16分、日の出がきれいです。
吹く風も爽やかで気持ちがいい。

気象ニュースは「危険な暑さ」を伝えています。

きょう2日は、きのう1日以上に広く危険な暑さになるでしょう。

関東や東海を中心に40℃前後まで気温が上がる所がありそうです。

国内歴代最高気温(静岡県浜松市と埼玉県熊谷市で観測された41.1℃)に迫る暑さも。
熱中症に厳重な警戒が必要です。

気象庁と環境省は1日午前、今シーズン最多となる佐賀など32府県と沖縄・八重山地方に熱中症の危険度が特に高まったことを示す「熱中症警戒アラート」を出した。

この暑さに我が家ではネコがダウン、ぐったりとして餌も水も受け付けなくなりました。

重症です、先日から毎日点滴に通っています。

1時間後の6時、西の空、秋を思わせる雲です。
早く秋が来てほしい。

立秋は夏の終わりの大暑から数えて15日目頃、西暦の8月8日頃になります。

立春からちょうど半年が経ち、ここからが秋の始まりということになります。
まだまだ猛暑が厳しく、1年で一番気温の高い日が続きます。

立秋以降は、暑中見舞いではなく残暑見舞いになりますので、はがきを出す際には注意しましょう。

暑さに気を取られてコロナのことなど忘れてしまっています。
怖い、怖い。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">