関ケ原古戦場記念館


関ケ原町に町内では一番高くそびえたつ5階建ての施設「岐阜関ケ原古戦場記念館」が2020年10月開館。

石田三成と徳川家康の家紋の陣幕で迎えてくれ、その光景は圧巻。

風、振動、光、音を、体で感じて自分も参戦!?

一番の目玉のシアターは、縦4.5メートル、横13メートルのワイドな曲面スクリーンで迫力満点な映像が楽しめます。
風や振動、光、音などの演出により関ケ原の戦いを臨場感たっぷりに再現し、あたかも自分も参戦しているかのような体験ができます。

再現度が高くて、本当にスクリーンから飛び出してくるのでは?と思うほどのすごさがあります!

お見せできないのが残念。

記念館のオープンにあわせて、カフェやお土産を扱うショップが入った商業施設がオープン。

記念館の最上階は360度ガラスに覆われており、関ケ原が一望できるパノラマビューは絶景。

石田三成が陣を置いた笹尾山や、徳川家康が陣を置いた桃配山を実際に見ることで、各武将が布陣した距離感を知ることができ、合戦当日の様子がイメージできます。

中央下方が石田三成陣跡、その右下が決戦地。

中央が小早川秀秋が布陣した松尾山。

岡山(丸山)烽火場、黒田長政、竹中重門陣跡。

戦国時代に浸りきった一日でした。

これから長浜まで帰り解散です。

長浜城が夕日に浮かび上がってきれいです。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">