都会を襲った突然の春雪 住吉大社

南海上を進む低気圧のおかげで太平洋側の広い地域で突然の雪となり、雪に慣れない都会の人々はあわてた。

住吉大社の参道潮掛道を行く人も突然の雪にとまどっただろう。

都会では雪に対しては特に足元の用意が不十分だろう、だが若い人は元気だ。

鳥居をくぐり境内へ。

はしゃいで写真の撮りっこをする女子高生、雪にも負けず元気。

太鼓橋は転倒の危険性から通行禁止に。

西側の橋も通行禁止になっている、少し禁を破って太鼓橋を。

島津公の誕生石も寒むそう、南国の人だからね。

やはりこの雪、参拝者もまばら。

本宮の朱と雪の白のコントラストがいい。

五月殿の前の橋のたもとに紅白の梅がある。白梅と雪。

紅梅も寒さに震えているだろう。

こちら住吉公園のロウバイ。

住吉公園の池に雪は降り続く。

木々を一つのオブジェとしてみれば中々風情がある。

池のほとりの白梅、健気に咲く。

パンジーも寒さに震える。

狩りをするのかサギ、最近は5、6羽見かける。

サギを狙う女性カメラマン。

雪化粧した高燈籠。

クラブツーリズムのお勧めツアーはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">