紅葉には少し早いかな 山岳ドライブ

紅葉の始まりかけた白山白川郷ホワイトロード(旧愛称「白山スーパー林道」)をちょっぴりドライブ。

トイレ休憩の小矢部川SA、芭蕉句碑があります。

義仲の 寝覚め山か 月かなし

この句は、芭蕉が朝日将軍とうたわれた木曽義仲の末路を涙して詠んだ句で越前□ヶ城跡で詠んだものであり、又諸国翁噴記には、この句碑を寝覚塚と記されています。

今日はこれから岐阜県境の三方岩駐車場までのミニドライブです。

御母衣ダムが見えています。

完成当時はその規模から「東洋一のロックフィルダム」、「20世紀のピラミッド」とも称された。

湖の総貯水容量3億7,000万立方メートルはロックフィルダムでは同じ岐阜県にある徳山ダム(揖斐川)に次いで日本で第二位、湖の表面積である湛水面積880ヘクタールは徳山ダム、九頭竜ダム(九頭竜川)に次いで日本で第三位の規模。

白山白川郷ホワイトロードは、石川県白山市(旧石川郡尾口村)から岐阜県大野郡白川村に至る延長33.3キロメートルの有料道路。

旧名称は白山スーパー林道で、2015年4月1日に新たな愛称として名称が変更された。

紅葉の見ごろまであと1週間かな。

紅葉の時期は、例年9月下旬から11月上旬くらい。

こんなに長く紅葉が楽しめるのも、この標高差があるから。

訪れる際に、どのあたりで紅葉がピークになっているのかなど考えたりするのも楽しみの一つですが、事前に情報を知りたい方は、白山白川郷ホワイトロード公式ホームページで情報を仕入れておくとよいでしょう。

三方岩駐車場から岐阜県側に下って振り向くと、少し変わった三方岩岳があります。

山頂付近に三方向(加賀、越中、飛騨)に向いている岩場があることが名称の由来で、こちらはトレッキングも可能です!

どちらかというと黄色系の紅葉が多いのも特徴の一つ。

雄大な白山をバックにした山並みにナナカマドやヤマウルシ、ハウチワカエデ等の色鮮やかな紅葉を楽しむことができます。

蓮如茶屋、昔、蓮如上人が歩いた道筋に建てられた。
これから白川郷へ向かいます。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">