大祓2016 住吉大社

大晦日、1年の罪や穢れを祓いやる儀式「大祓」が住吉大社幸寿門前で行われた。
早くから参拝者が詰めかけ、太鼓橋から門前までぎっしりの人で埋まる。

陽が落ちて間もなく大祓の開始。

神職の入場。

巫女さんが続く。

カメラが気になるのか視線が・・・・

一般の参拝者は神事に参加し、神職からお祓いの道具となる「切麻 (きりぬさ)」を賜ります。

これは小さい四角い紙の切れ端のようなものでまさに神具ともいうべきものであり、参拝者は自分自身でお祓いし、悪疫退散と除災招福を願います。

布を引き裂いて穢れを祓う「烈布(れっぷ)」の儀式。

参列者たちの身の穢れを移した紙の「切り麻(幣)(ぬさ)」

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

住吉大社へのアクセス、行き方歩き方

〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉 2丁目 9-89  
TEL : 06-6672-0753 
FAX : 06-6672-0110

南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分
南海高野線「住吉東駅」から西へ徒歩5分
阪堺線 「住吉鳥居前駅」から徒歩すぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">