ガーデンミュージアム比叡 蓮池

1883年、モネは後に二人目の妻となるアリス・オシュデと子どもたち(自分の子どもとアリスの子ども)を伴い、パリの西80キロほどに位置するジヴェルニーに移り住みます。

モネはこのジヴェルニーの地を非常に気に入り、1890年には家を買い取り、アトリエを整備し、「水の庭」と呼ばれる二つ目の庭を作りはじめます。

この庭には日本風の橋が架けられ、池では睡蓮が育てられました。

睡蓮の池:緑のハーモニー

1893年、モネは花で満たした庭の先に新たな土地を購入し、日本風の池のある水の庭園を造り始めた。

水のある風景が好きなのだ。

周囲には背の高い柳や桜の木を、行けには様々な睡蓮を植えて、一隅には浮世絵からヒントを得た「日本の太鼓橋」を架けた。

この魅惑の空間に展開する四季折々の光、空気、湿度、香り、それら全てが生命の証となる。

睡蓮の池に新鮮な初夏の光が射すと、黄色やピンクの花々がはじけんばかりの輝きを発する。

それを目にするこれほどの悦びはない。

するとそこに風がやってきて、池の畔の草花や池に映った立木の精をふるえさせる。

その心地よい揺れによって世界は生き物のごとく息づくのだが、そればかりではない。

画家の悦びが筆先をふるえさせているのだ。

蓮池には鯉が放たれ優雅に泳ぐ。
関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

ガーデンミュージアム比叡へのアクセス、行き方歩き方

京都市左京区修学院尺羅ヶ谷四明ヶ嶽4番地
075-707-7733

京阪電車出町柳駅で叡山電車に乗換え、八瀬比叡山口駅下車後ケーブルとロープウェイを乗り継ぎ。
JR京都駅または京阪電車三条駅・出町柳駅からバスで「比叡山頂」下車。
JR比叡山坂本駅、京阪電車坂本駅から徒歩またはバスで坂本ケーブルに乗換えケーブル延暦寺下車後徒歩とバスで「比叡山頂」下車。
JR京都線からJR奈良線で東福寺駅下車、京阪電車に乗り換え、出町柳駅から叡山電車、ケーブル、ロープウェイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">