春 住吉界隈

早咲きの桜の開花が報じられ始めた、春を探しに近所を散歩。

角氏公園、駅前の花壇はいつもきれいに手入れされて気持ちがいい。

万代池、カモたちが朝日を浴びて気持ちよさそう。

ユキヤナギは名前の通り満開時は株全体が雪をかぶったように花で埋まります。

岩肌や岩の裂け目などに生える様から、昔は「岩柳」とも呼ばれたようです。

ユキヤナギは早春に小さい白い花を咲かせる。

中国原産という説もあるが、日本原産であると考えられている。
花言葉は「愛嬌(あいきょう)」。

散歩のワンちゃん、口に何くわえてるの。

ここ万代池はユキヤナギの群生でも知られる。

住吉大社、アオサギが獲物を狙っています。

サギ科は世界に65種、日本に19種が生息する。
日本では、アオサギ、ゴイサギ、ダイサギなどを見ることが出来る。

ギャーッという鳴き声は不気味だ。

ネコも早朝のお散歩か。

池で遊ぶカモ。

小鳥がしきりに飛び交っています。
これはシジュウカラです。

桜のつぼみも開花寸前といったところか。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">