御堂筋イルミネーション2021


大阪のシンボルストリートである御堂筋を、優しい光で包み込む大規模なイルミネーション。

梅田から難波までの区間がカラフルなイルミネーションできらめきます。

その世界的スケールで魅了する光の道は、2015年1月に世界記録として認定されています。

御堂筋 (阪神前交差点~難波西口交差点)約4㎞、今回は梅田から中の島まで歩きました。

水都ブルー(阪神前〜梅田新道)

通は人も少なく静かです、コロナ以来人の行動パターンが変わったのかな。

桜色(梅田新道〜大江橋北詰)

日銀、上空の三日月がきれいです。 

モノトーンで表現、ずいぶん雰囲気が変わます。

大阪市役所正面イルミネーションファサードは、「大阪・光の饗宴」のロゴをイルミネーションで展開。

“ひろがる絆”をコンセプトとし、人と人とのつながりを表す八角形の明かりが灯る。

例年、大阪市役所前に設置され好評を得てきたフォトモニュメントが生まれ変わって登場。

大阪市役所正面イルミネーションファサードの8角形にちなんで、8の倍数で骨組みを組んだ背景に、“大阪”の漢字が表現されている。

モノトーンは色に邪魔されずすっきりした絵で気持ちいい。

OSAKA光のルネサンスを象徴する、全長約150mのイルミネーション。

きらびやかな光でケヤキ並木を照らします。

例年、バラ園まで歩きますが、今回はパス。

今日の処は遠景を眺めるにとどめておきます。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">