壁際の軽業師


高層ビルの屋上から2本のロープがたらされている、なんだろうとよく見ると。

2名の作業者が窓ふきをしている。
高層ビルの場合ゴンドラでの作業はよく見かけるが、宙づり状態での作業は初めて見た。

足場をつくらずにロープとブランコだけで作業できる簡単な方法です。

そのため、コストが節約でき、準備も速く楽に作業できます。

スタッフ6人ほどで作業をすれば、1日で内側と外側の窓拭きが終わるでしょう。

小・中規模のビルでは多く取りいれられている作業方法だ、しかし、高層となると・・・・・

何処もコスト競争の世の中か。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">