満開間近 近つ飛鳥風土記の丘

大阪府立近つ飛鳥風土記の丘は、大阪府南河内郡河南町にある大阪府立の史跡公園(風土記の丘)。
国の指定文化財である一須賀古墳群が保存されている。

公園一帯は桜が咲き誇り満開近しの雰囲気。

一須賀古墳群は直径15m前後の円墳(一部方墳)102基、うち40基が横穴式石室で、内部見学も可能。

家族連れが花見を楽しんでいます。

展望台への径、ツツジも咲き始めています。

山の斜面の植えられた桜、時折古墳を見ながらの散策。

展望台までは管理事務所からおよそ500m。

散策路からは南河内の風景がきれいです。

山の斜面にはタンポポが。

胴吹き 桜がきれい。

曇りがちの空、背景は白く、清楚な感じが。

咲き始めたツツジ。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

近つ飛鳥風土記の丘へのアクセス、行き方歩き方

近鉄長野線 富田林駅または喜志駅から金剛バス石川線(富田林駅)、阪南線(喜志駅)「阪南ネオポリス行き」に乗車し、終点「阪南ネオポリス」バス停下車すぐ。
南阪奈道路 羽曳野東ICあるいは太子ICから約10分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">