舞洲ゆり園 2015

3年目を迎える舞洲ユリ園を訪れた、時折小雨の降る肌寒い一日です。

2013年にオープン、3年目を迎える大阪舞洲ゆり園、大阪湾を望む最高のロケーションに、250万輪の満開のユリが咲き誇ります。

その敷地は、50,000平方メートル、甲子園球場の約1.2個分の大きさです。

空と海のブルーとゆりの花々の鮮やかな色のコントラストがうたい文句の一つだが今日はあいにくの雨模様。

六甲山方面に沈む夕陽や次第に色を変えてゆく夕景とのコラボレーションも楽しめそうだ。

黄色い前ボケを作った、これに紅い夕焼けが加わるとさぞ奇麗だろうな。

ミックスゾーン ⇒ ジグザグゾーン ⇒ シーサイドゾーン(オレンジエリア・イエローエリア・ピンクエリア)⇒ ボーダーゾーン ⇒ ミックスゾーン ⇒ コンビネーションゾーン と進む、通常およそ40分で一周できるぐらいの広さがあります。

いくつかの方法で無料になったり割引券を使うことでお安く入れますので、事前にチェック。

期間中ずっと、名前に「ユリ」が付く方は無料で入園できます。

名前がユリ、ユリコ、サユリ、ユリト、ユリヤといった方はもちろん、名字がユリゾノ、ユリナガ、ユリオカさんという場合でもOKですね。

行ったその日がお誕生日の方は、入園無料となるそうだ。

舞洲ゆり園へのアクセス、行き方歩き方

住所:大阪市此花区北港緑地2-3-75
電話:0570-02-1187

JRゆめ咲線桜島駅下車、北港観光バス 舞洲アクティブバス「ロッジ舞洲前」下車
大阪市営地下鉄中央線コスモスクエア駅下車、北港観光バス コスモドリームライン「ロッジ舞洲前」下車
JR環状線西九条駅下車、大阪市営バス81系統「舞洲スポーツアイランド」下車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">