夜景が凄い!富山駅から徒歩10分の環水公園

今日の泊りは富山地鉄ホテル、夕食を済ませると早速夜の散策。
富山駅から10分歩くだけで、美しい景色に出会えます。

難点は駅の南北の連絡がよくないこと、約400mの地下道を利用する必要があります。

駅北側には長い歩行者専用道路が富岩運河環水公園の近くまで繋がっており、景色もいいのですが夜であまり景観はよくわかりません。
明日の朝、また、早朝散策の予定なのでその時にレポートします。

環水公園までやって来ました、泉と滝の広場です、向こうに見えているタワー状のものは天門橋。

両端のエレベーターを備えた展望塔からは、環水公園全体が一望でき、立山連峰の眺めは最高のすばらしさです。

紅く見えている線状のものは、長さ58mの「運命の赤い糸」ならぬ、「赤い糸電話」があり、愛の告白スポットとなっています。

水のカーテンと湧泉などで構成する泉と滝の広場には、川の最上流部をイメージする滝と、湧水をイメージする水盤があります。
滝は20分毎に作動します。
春をイメージしたピンクの色です。

刻々と色が変化します。

余りの美しさにただウットリと眺めています。

木々もライトアップされます。

素晴らしい夜景にスマホをかざす人が・・・・・

夜空に存在感を示す灯りは何者。

タワー111(タワートリプルワン)正式名称はインテックビル、地上22階、地下1階の超高層ビルだ。

愛称であるタワー111の由来は、高さが111メートルであることの他、インテックの前身である富山計算センター設立日である1月11日、インテックが東証2部に上場した日である11月1日、竣工年の1994年が富山県の置県111周年であることだそうだ。

クラブツーリズムのお勧めツアーはこちら!

富岩運河環水公園へのアクセス、行き方歩き方

富山駅北口から徒歩10分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">