若狭の古刹・名刹 圓照寺


圓照寺(えんしょうじ、円照寺)は、福井県小浜市尾崎にある臨済宗南禅寺派の寺院。山号は地久山。本尊は大日如来。

大和国春日大社の神託で彫られた大日如来像を三笠山にて祀ったのち、南川対岸の谷田部地区の若狭堂谷に真言宗遠松寺を建立し祀ったという。

南川の洪水により、文安元年(1444年)に現在地に移して圓照寺と名を改め、より臨済宗南禅寺派に改宗。

若狭観音霊場第20番礼所。

庭園は、自然地形を利用した回遊式庭園。

モリアオガエルの生息地としても知られる。

池の畔にはホタルブクロも咲いていた。

石を配した参道の周りには銀杯草が植えられている。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!