夕景撮影 長居公園


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

上空はきれいな雲に覆われています。

長居公園(大阪府大阪市)では、野菜や米などの素材にこだわったヤンマー直営レストラン「YANMAR MARCHÉ NAGAI」をはじめ、セレッソフットサルコートや本格アスレチック「ボウケンノモリ NAGAI」、「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」など、食やスポーツ、アートを体験できる新たな施設が 7 月 29 日(金)にオープンしました。

2022年4月1日、植物が未来に向けて生き生きと成育できる環境をつくるため、樹木の間伐や根の成長を見越した配置換え(植替え)、土壌改良を経て再オープンしたばかり。

そして今回昼夜楽しめる空間へと変身しました。

スイーツなどを販売する「confiteria S」。

堺、南大阪で人気のカフェ「桜珈琲」

中庭の枝垂れ桜を眺めながら、四季折々の風景とともに、こだわりの自家焙煎珈琲や自家製スイーツメニューなどを楽しめる。

公園内の憩いのカフェとして、優雅なひと時を。

営業時間:8:00~22:00
定 休 日 :年中無休(元日除く)

ヤンマー直営レストラン「YANMAR MARCHÉ NAGAI」

エントランス広場に位置する、ヤンマー直営のフードコート型レストラン。

ガラス張りで開放感のある店内と自然を感じるテラス席は、居心地の良さと様々なシーンでの思い出を提供します。

営 業 時 間:11:00~22:00(L.O 21:00)
定 休 日 :年中無休

・食の文化交流館「OSSOオ ッ ソMARKET & KITCHEN NAGAI」

販売している食材をその場で調理するグローサラント方式の店舗で、マルシェとレストランを併設しています。

料理で使用されている食材や調味料などを店内のマルシェで購入できます。

営業時間:10:00~21:00

2022年4月23日にオープンしましたタイガーラックスケートボードパーク長居

自由広場東側のスペース約1,600平方メートルもの広大な敷地面積を24時間ご利用いただく事が出来ます。

施設の安全面への取り組みだけでなく、周囲への騒音や節電を意識した設備と、初心者でも利用しやすい大型スケートボードパークとなります。

※施設利用には会員登録と登録料(500円/人)が必要(有効期限は1年)。
登録には本人確認書類(運転免許証、保険証、学生証等)も要。
24時間利用可能(大阪府青少年健全育成条例に基づき、16歳未満:夜8時から翌日の午前4時、16歳以上18歳未満:夜11時から翌日の午前4時は利用不可)。

現在は公園内でスケートボードに関する苦情件数は減少しており、スケートボードパークを設置した翌月の‘22年5月には、52件で過去最少の件数となっている。

■CEREZO FUTSAL PARK NAGAI

たくさんの緑に囲まれたフットサルコートが誕生。

料金
※1時間毎

▼A/B/コート (25m×16mフルコート)
平日  10:00 〜 15:00 ¥ 6,000 (税込)
    15:00 ~ 23:00 ¥ 10,000 (税込)
土日祝  7:00 〜 23:00 ¥ 12,000(税込)

※ご利用時間は1時間毎での予約が可能です。
※ご利用料金は1面1時間毎の料金です。(消費税込みの価格です。)
※ボール2球、ビブス5枚を無料レンタルします。

全 2 面のコートはロングパイルの人工芝を使用し、天然芝に近い環境でフットサルや他競技も楽しむことができます。

管理棟には会議室、更衣室、シャワーも完備しています。
営業時間:10:00~23:00(土日曜、祝日は 7:00~23:00)
定 休 日 :年中無休

アート集団チームラボは、夜の常設展「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」を、7月29日(金)にオープン。

「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」では、昼間は植物園である場所が、夜になるとそのまま作品空間となります。

その作品空間は、自然の中で吹く風や雨、そして、この場所に訪れる鳥や人々のふるまいの影響を受けながらインタラクティブに変容し、人々を自然とともに作品の一部、そして、長い時間の一部にしていきます。

それにより、作品と人々と自然、自分と他者、過去、現在、未来が境界なく連続していきます。

オープン当日には、20,000株のひまわりが咲き誇る「ライフガーデン」にて、闇の中で咲き、輝くひまわりの作品《生命は闇に浮かぶまたたく光 – ヒマワリ》の期間限定公開が始まります。公開は8月5日頃までを予定しています。

展示名
チームラボ ボタニカルガーデン 大阪

会期 2022.7.29(金) – 常設
時間 19:30~22:00 * 21時最終入場

* 開催時間はシーズンによって異なります。
休み 第2,4月曜日
* 8月8日は開催

大阪で周回コースがとれる定番のランニングコースで大阪城公園の次に挙がるのが大阪南部の長居公園です。

ここでは1kmごとに距離表示があるので、ランナーに優しいランニングコースといえます。

2.8km(2813m)の周回コースで多くの市民ランナーや学生の陸上選手が練習をしています。

また、ヤンマーフィールド長居(長居第2陸上競技場)も隣接しており、ここで例年、陸上の関西インカレが開催されます。

このように長居は陸上長距離の聖地といえます。

そして今回新たな施設がどんどん開設され、楽しみなエリアとなった。
取りあえず駆け足で偵察した。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

今日の日の出


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

きょうは台風周辺や太平洋高気圧周辺の蒸し暑い空気が流れ込み、大気の状態が不安定になりそう。

九州から四国は雨で、太平洋側を中心に大雨となる恐れがあるという。

ただ今5時7分、ちょうど日の出の時間。
日の出がきれいだったのでカメラを持ち出した。

今日はジリジリと強い日差しが照りつけて、昼間は盛夏らしい危険な暑さになる。

熱中症対策を万全に。
午後は、にわか雨の可能性、局地的な激しい雷雨や道路冠水に注意が必要。

今日は夜の散歩は長居公園の予定。
雨が降らなければいいが。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

夕景撮影 大阪城


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

散歩を兼ねて夜の大阪城の撮影です。

コロナが蔓延気味でうっかり撮影にも行けません、広い大阪城なら大丈夫だろう。

森之宮から大阪城音楽堂の横を抜け南外堀に出ます。

南外堀に沿った「においの森」目の不自由な人々にも公園に親しんでいただけるように、香りの高い花木を集めています。

ジンチョウゲ、クチナシ、キンモクセイなど、四季折々の香りを満喫できます。

夕方は斜光も楽しめます。

南外堀の東端から西の方角、ちょうど生國魂神社お祓い所の方向を見ています。

夕日に照らされた堀の映り込みがきれいです。

NHK、大阪歴史博物館が見えます。

一番櫓です、飛行機雲がきれいです。

玉造口を抜けて内堀に入ります、少し向うに天守も見えます。

天守台の向こうに大阪歴史博物館。

梅林からの天守閣。

今日は雲がきれいです。

極楽橋を見ています。

散策の人たちが三々五々と通り過ぎていきます。

多重露光を楽しむ、空の色も色々と楽しみます。

極楽橋を渡ります。

極楽橋の上から御座船が見えています、太閤秀吉のあらゆる計算を知りたいなら御座船。

鬼門とされる方角を睨みつけ魔除けとされている「人面石」も、この距離であればしっかり確認できます。

山里丸から天守台に登ります。

多くの人たちが夕日と景色を楽しんでいます。

隠し曲輪からの眺めは格別です。

刻々と変わる雲の形と色味を楽しみます。

もともと兵を隠す場所と言われたくらいなので少し分かりにくいのですが、天守閣のすぐ近くにも関わらず、混雑している時期でも比較的に人が少なくゆっくりとできる場所です。

「隠し曲輪」の石垣構築工事を担当した伊予大洲藩、丹波園部藩の刻印石が多くみられます。


一番の撮影スポットも陽が落ちてしまってイマイチです、多重露光で体裁を整えます。

現在の大阪城天守閣と同じ昭和6年(1931)、陸軍第四師団司令部の庁舎として建設された。

鉄筋コンクリート造で、ヨーロッパの城を参考とし、左右対称の重厚な外観をあらわす。

昭和20年の 第二次世界大戦終結時は中部軍司令部の庁舎だった。

連合国軍による接収のあと、昭和23年から警察(大阪市警察局、大阪市警視庁、大阪市警察、大阪府警察)の庁舎として、 昭和35年から平成13年(2001)までは大阪市立博物館として使われた。

桜門から大手門へ至る場所は大石のオンパレード。


桜門から天守を望む。

大阪城天守閣では、大阪市の節電対策に協力するため、夜間ライトアップの点灯時間を変更てしています。

日程:2022年7月1日(金)~9月30日(金)
時間:20時ごろから24時30分まで

大手二番石(左・城内第5位)、大手見付石(中央・城内第4位)、大手三番石(右・城内第8位)

大手門を出ました、現在午後8時前、そろそろ手持ち撮影の限度かな。

ライトアップ時間が変更されていて辺りは暗闇です。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

TTArtisan 35mm F1.4 長居植物園


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

今日もTTArtisan 35mm F1.4 で遊んでいます。
ムクゲもなかなかいいね。

スモークツリーもなかなかの写りです。

入り口で見つけたツルラン。

この安いが素晴らしいレンズの扱い方が少しづつ分かりかけてきた感じです。

それと同時に新しい発見もいろいろと・・・・楽しみが増えました。
Amazonでポケットマネーで買える手頃なレンズをゲットしょう

【ニコンZ】10万円台で手に入るF0.95レンズが楽しすぎる!Noct代わりに楽しむお手頃レンズ!


サルスベリの季節がやってきました。

色とりどりのサルスベリが咲いています、これから長期間楽しめます。

ラクショウも実を付けています。

ハナミズキの実、かわいいね。

夏の定番、キョウチクトウが咲き始めました。

ハスが一輪、向うにスイレン、そしてその向こうの正体不明の物体。

これから始まるBotanical Gardenk の準備中のものです。

いつも話題の中心にある橋、袂にはまだアジサイが咲いています。

小池の水の流れだしの部分、何時か作品にしたいなと思いつつ果たせずにいます。

暑い中、キキョウが咲いています。

こちらにもBotanical Gardenk の準備中のものが見えています、何を見せてくれるのかな、もうすぐopen だが少し落ち着いてから見に行こうかなと思っている。

青空が爽やか。

ロシアンセージが咲いています、涼やかでいいね。

タイワンモクゲンジを見つけました。

2年前に難波宮跡公園で見つけて以来観察を怠っています。
タイワンモクゲンジの花を初めてみた
ネットでオオモクゲンジの花の存在を知った。 それは難波宮跡公園の北西側にあります … 続きを読む →

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

梅田有数の眺望 阪急グランドビル


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

阪急32番街は昭和52年(1977)開業以来、地上100m以上の高さから大阪を一望できる見晴らしのよいレストラン街として、根強い人気を誇っています。

ここからは、梅田・大阪駅を目の前に望むことができ、大丸やグランフロント、ヨドバシカメラマルチメディア梅田が建ち並ぶ中で、やはり大阪駅のガラス張りの大屋根の存在感は大きい。

現在、「空庭ダイニング」の27階を除く28階から31階までに展望エリアが設けられ、無料で公開されています。

JR大阪駅西側エリアの旧大阪中央郵便局跡地の再開発地区も見えています。

ここから視線を遠くに向けると、北摂の山並みから大阪湾、はるか明石大橋海峡までが見渡せます。

一方、眼下に目を転じると、新しい時代の風を受けて刻々と変化する梅田再開発の進行状況を、実感することができます。

「空庭ダイニング」というネーミングには、梅田有数の眺望を楽しめるだけではなく、ウッドやグリーンを配置したリラックスした雰囲気の中、時間や季節とともに移り行く景色と、バリエーション豊かな料理や独創的な店舗の数々を満喫してもらいたいとの思いが込められています。

昼と夜、春夏秋冬、それぞれ異なる表情を見せてくれるでしょう。

リフレクション画像をつなぎ合わせました、色合わせが難しいですね。

ヨドバシカメラと、まちとの結節点を「音と色」で繋ぎ、アプローチする大阪駅の新しい東の顔、カリヨン広場。

27階から31階の空庭ダイニングと呼ばれるレストランフロアに無料の展望スペースがあり、綺麗な大阪の夜景を楽しむことができます。

大阪湾や生駒山、北摂の山並みを見渡すことができます。

北を眺めると伊丹空港が見えています、駐機中の航空機の姿も。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

神輿洗い神事


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

<2022年は神事のみ執り行われます>大阪の数ある夏祭りのなかでも最後を締め括る「住吉祭」は、大阪中をお祓いする「お清め」の意味があることから、古くから別名で「おはらい」とも呼ばれます。

例年、住吉公園゛行われる神輿洗い神事、今年は太鼓橋の前で行われています。

今回もTTArtisan 35mm F1.4 の試写です。

愈々神事の始まり、神主を先頭に巫女、若衆が入場。

若衆が鳴りカンを手にベーらの掛け声とともに入場。


祓い清めがおこなわれ祭文や祝詞が読まれると、海水で神輿を清めます最初に正面。
右回りで順々に4方向を清めます。

この海水は、大阪住吉漁業協同組合のご協力により当日早朝に「汐汲舟」(しおくみぶね)と呼ばれる舟を出し、大阪湾沖合いの神聖な海水を汲み上げたものです。

その後、巫女さんによる神楽「くまの」の舞があります。

神輿は神事を終えたのち、住吉大社までお還りになります。

若衆に担がれた神輿はベーらの掛け声とともに何度も差し上げ、揺さぶりが行われます、さすがに若衆の息が上がっています。

その後、神輿は再び本殿前に至って、来る住吉祭の渡御まで奉安される。

今更なんでこんな安物のレンズに現をぬかすか・・・・やはりなんだかんだと言っても気分に支配される部分が大きいんだな。

気分はNoct
撮影の帰り先日買ったレンズの試写… 続きを読む →

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

気分はNoct


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

撮影の帰り先日買ったレンズの試写です。

TTArtisan 35mm F1.4 手動焦点固定レンズ Nikonカメラに対応 ニコンZマウント 6群7枚 単焦点レンズ Z5 Z6 Z6II Z7 ZFCミラーレスカメラ用

レンズ構成:6群7枚

焦点距離:f = 35mm

35mmフォーマット相当

画角:45°

絞り:F1.4-F16

羽根枚数:10枚

フォーカス範囲:約28cm~∞

外形寸法:ø44.0mmx42mm

重量(キャップとフードを除く):約180g

フィルターサイズ:ø39mm

フォーカス方式:手動

レンズの種類:マイクロ一眼レフ

話はかなり大きくなります。

NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct が発売されました。
「Noct」が「夜」を意味すると言う事は、ドイツ語では、開放F値の「小さい⇔大きい」に「明るい⇔暗い」が対応している事になります。

明るさ世界一を誇る非球面レンズ採用の標準レンズ、ろうそく1本の灯りでも手持ち撮影で美しく描写できますと。

しかし値段を見ると1,138,500円(税込)、あっそーという話です。

そのうち、銘匠光学から TTArtisan 50mm f/0.95 ASPH 「2年保証付」 (ライカM, ブラック)が発売された。
値段は9万円台・・・・

手の届きそうな範囲にNoct代わりに楽しむお手頃レンズが・・・
とは言っても右から左にハイそーですかというわけにはいきません。

そうこうしているうちに、Amazonのプライムデーで首記のカメラを発見。
¥ 9,090がプライムデーで¥ 7,272。

TTArtisan 铭匠光学科技有限公司は2019年に設立された深圳市のレンズブランド。
レンズ径は39mmと大口径レンズとしては小型、重量も約180gと非常に扱いやすい仕上がりです。

よく比較されるオールドレンズと比べるとピントもしっかりしており、柔らかいというよりは硬い描写の印象を持ちました。

大きな話から落ち着き先はここ、庶民のささやかな楽しみです。

ちなみに今日現在¥10,800に値上がりしています。

Amazonでポケットマネーで買える手頃なレンズをゲットしょう

【ニコンZ】10万円台で手に入るF0.95レンズが楽しすぎる!Noct代わりに楽しむお手頃レンズ!

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

ちょっと一服 時の広場


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

南北2つのビル間には、プラットホーム中央部を覆うように弧を描く巨大な片流れの大屋根が設置された。

東西長約180m、南北長約100mで、高さは最も高い地点で約50mに達する。
一部ガラス製で自然光が差し込む造りである。

これに伴い、既存のホーム屋根は端部を残して撤去される予定であったが、風に飛ばされた雨が隙間から吹き込むことが発覚したため、ホームの一部にガラス製の透明な屋根が取り付けられている。

大阪駅ホームの真上に位置し、サウスゲートビルディングとノースゲートビルディングをつなぐ連絡橋の屋上広場。

駅の南北および階下と階上を結び、まち全体の回遊性の中心となる広場には、可動式の植栽プランターのほか、ガス灯をイメージした照明付きのマルチポールが並び、金時計と銀時計のモニュメントが設置されている。

広場の一角には一息つけるカフェもある。
巨大な屋根の下、開放感溢れるパノラマ空間を利用したイベントも開催される。

カフェ DEL SOLE(デル・ソーレ)
今、カフェでくつろいでいる、その辺のカフェより開放的でゆったりとでき、快適だ。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

観蓮会(かんれんかい)法金剛院


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

法金剛院は、通称「蓮の寺」とも呼ばれ、関西花の寺第一三番霊場となっております。

蓮の見頃となる真夏の早朝に「観蓮会」が行われます。

今年は2022年7月9日(土)~31日(日) 7:00~15:00(受付終了)

極楽浄土には、青、黄、赤、白色の大きな蓮の花が咲いているということに因み、4色の蓮の花が法金剛院に集められました。

名勝に指定されている回遊式庭園には大賀ハスや即非蓮(そくひれん)、王子蓮など約90品種もの蓮が色とりどりに次々と咲き競います。

天長7年(830年)頃、この地に右大臣清原夏野(782年 – 837年)が山荘を構えたが、夏野の死後にその山荘を寺院に改め、名称を双丘寺としたのが当寺の始まりであるという。

天安2年(858年)、文徳天皇の発願で伽藍が建立されて定額寺に列し、名を天安寺と改めた。

その後、寺運は衰えたようだが、3世紀ほど経た平安時代末期の大治5年(1130年)、待賢門院(1101年 – 1145年)により再興され、名称を法金剛院と改めている。

待賢門院は藤原氏の出身で、鳥羽天皇の中宮であり、崇徳天皇、後白河天皇の母である。

境内に現存する浄土式庭園の一隅にある青女の瀧は日本最古の人工の滝とされており、国の特別名勝に指定されている。

法金剛院は、古くから名勝の地として知られる双ヶ丘の東麓にある。付近には妙心寺、仁和寺などの著名寺院や史跡も多い。

日本での古名「はちす」は、花托の形状を蜂の巣に見立てたとするのが通説である。「はす」はその転訛。

原産地はインド亜大陸とその周辺。
地中の地下茎から茎を伸ばし水面に葉を出す。

花期は7~8月で白またはピンク色の花を咲かせる。
早朝に咲き昼には閉じる。

ハスの花、すなわち蓮華は、清らかさや聖性の象徴として称えられることが多い。

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」という日本人にも馴染みの深い中国の成句が、その理由を端的に表している。

この蓮の葉が水を弾くことを「ロータス効果」と呼び、これによって生育環境が泥の中であるにも関わらず、蓮の葉は常に綺麗な状態が維持されています。

蓮の花が美しく咲くタイミングとは

満開の花を鑑賞するベストなタイミングは、以下の3つがあります。

時期は梅雨明け後(※地域によって多少前後ありますが7月中旬〜下旬頃です)
時間は午前中
開花してから2日目の蓮が一番美しくおすすめ

満開かつ美しく咲く蓮の花を鑑賞するには、開花2日目の朝7〜9時頃がおすすめ。

3日間咲いたりしぼんだりを繰り返し、4日目には花びらをパラパラと落としてしまう、とても儚い蓮の花。

8月に入ってからも、最盛期よりは少なくても、開花している花を見ることができます。

境内にはアジサイもまだ健在で、美しい姿を見せてくれています。

法金剛院は6年ぶりの訪問です。
法金剛院のハス
この寺の起こりは平安時代の初めに右大臣清原夏野(なつの)が山荘を寺に改めたこと。 … 続きを読む →

朝に訪ねる蓮の花咲く 法金剛院
法金剛院は平安時代の初め、右大臣清原夏野の山荘を没後寺とした。 1130年(大治 … 続きを読む →

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

夜景散策 グランフロント


今、売れている人気の宿泊プランをランキング形式で見る
参考になった本シルバーエイジの健康読本

この時期夜の撮影は快適だ、まず北館9階の展望広場から夜の街を撮影と、歩を進めたが9階広場への階段がクローズされている、夜間のみの措置のようだ。

画像は登山・アウトドア用品総合専門店 好日山荘が運営するボルダリングとリードクライミングが楽しめる、ボルダリングジム「グラビティリサーチ」。

単に力技で登るのではなく、登り方を頭で考えて、戦略を練り、バランスとテクニックで攻略する・・・・新しい自分を発見しませんか?。

近畿大学水産研究所 グランフロント大阪店、コロナを意識してか、客はまばら。

Studio Cafe ZooAdventure

どの店も客はまばら。

外は一雨あったようだ。

1階、うめきた広場

仕事を終えたサラリーマンでそこそこにぎわっている。

水辺のリフレクションも見事。

うめきた広場の光り輝く大階段、いつもは多くの人が上り下りしているがひっそり。

今年も梅田の町が色とりどりのきれいなゆかた姿でいっぱいになる「梅田ゆかた祭」が開催されます。

阪急茶屋町、グランフロント大阪、大阪ステーションシティ、ダイヤモンド地区でイベントが盛りだくさんです!

20日・21日16時からは茶屋町、グランフロント大阪うめきた広場、阪急梅田本店では”梅田打ち水大作戦”がおこなわれ、冷たい水が梅田の街を涼しくします。

18時からはメインイベント、グランフロント大阪うめきた広場で盆踊り!
子どもに人気の曲から定番曲、話題曲まですべての年代の方がたに楽しみ!

また、両日ともゆかたの着付け、着崩れ直しスポットがあり、着付けや着崩れが不安のかたも安心。

けやき並木や北館西側歩道の樹木、静かです。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!