朝の輝き


朝のまだ暗いうちから鳥たちが鳴き始める。

ネットの書き込みに面白い記述があった。

これは,鳥が朝何時ごろから鳴きはじめるかを,1年以上にわたって観察した結果の報告である.

声を記録した烏は約30種であるが,そのうちハシブトガラス,ヒヨドリ,スズメ,キジ,キジバト,ハクセキレイ,トビの7種については,鳴きはじめる時刻の季節変化をはっきりとらえることができた.

カラス以外の鳥は,日の出の時刻の前後から鳴きはじめていて,日の出のころの明るさ,または明るさの変化が,鳥の行動開始と深い関係があることがわかった.

と、いうものだ。

日の出の前後、鳩の群舞が見られるが似たようなものかな。

逆光の画像だが、差し込む光が水面にキラキラ光る。

朝の一瞬だが森の中に入ると強いサイド光が射し込む。

明暗がはっきりとした、メリハリのある場面が広がる。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!