桜の時期も素晴らしい 妙満寺


妙満寺の仏舎利大塔は、最上階に仏舎利が納められている。

また、檀家さんたちの納骨もされており、トヨタ自動車の創設者、豊田佐吉翁以来の豊田一門の遺骨も。

大書院前のしだれ桜 満開が続いています。 2019/04/07

四季折々に花々が彩られる境内は、桜の時期もまた素晴らしく、しだれ桜や紅しだれ桜が咲きほこり春の訪れを告げます。
中には、桜守・佐野藤右衛門が寄贈した桜も。

市街地から少し離れているので、のんびりとお花見ができる穴場。
近年、門前に3000株のツツジが植えられて、花の寺として親しまれている。

雪の時期に訪れた妙満寺、本坊の雪の庭は、松永貞徳が造園した雪月花三名園の一つ。
雪の庭で有名 妙満寺
顕本法華宗の総本山。 康応元年(1389)日什上人により、六条坊門室町(現在の、 … 続きを読む →

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!