白川畔の桜


白川畔を訪れたときはすでに黄昏が迫っていました。

見頃を迎えた桜は夕日を受けてきれいです。

料亭のガラスに映った桜も趣があります。



辰巳橋の上から川下を眺める、夕日が映えてまぶしい。

吉井勇の歌碑、外国の若者たちにとっては意味不明の石。

ビルの壁に影を落とす夕日。

若者たとはそれぞれの獲物に夢中だ。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!