絶景の旅

古民家

五條新町通り 木村篤太郎生家訪問記

江戸時代の風情を残す新町通りに面している木村篤太郎の生家が、五條新町まちや館として一般に公開されています。 この建物は、旧辻家住宅で、米屋を営んでいた辻家の住宅として使われていました。 内部には土間が奥まで続いており、蔵もあります。 篤太郎...
古民家

五條新町通りの露地散策

五條を倶楽部の撮影会で訪れた。 滅びゆく街に美しさを求める面々で、自然足は路地に向かう。 五條新町通りやその周辺には江戸時代(17世紀初頭~18世紀)に建てられた町家が集中していて、今なお当時の面影を残す。 空き家が増えているようだ。 家の...
兵庫県

布引の滝ウォーキング

風の丘中間駅からウォーキング約24分。 途中沢山の人と出会った、印象に残っている人は毎日歩き続けて30年という人。 年を訪ねると62歳といった、朝の3時に出発することもあるという、30年とは恐れ入った。 世の中すごい人がいるものだ。 往路片...
大阪府

東洋陶磁美術館

ゴールデンウィークの最終日、前日からの雨が上がり少しは動きすすくなったので4月12日に3年ぶりに再開された東洋陶磁美術館に向かっている。 ここを通るといつも撮らされてしまう「緑の賛歌」 ふたりの裸婦が、両手を空に向かって伸びやかに振り上げ、...
大阪府

ゴールデンウィークは難波八阪神社

難波八阪神社は何度も訪れているが
奈良県

御所まち」の魅力

先月に続き今月も撮影会は御所。 御所には何度も訪れるているがすべて御所から南を目指した。 先月御所の街を始めて歩いた。 御所まち散策 その後九品寺、高天彦神社と足を延ばした。 葛城路の春・九品寺 神々が住むと言われる里に佇む高天彦神社 御所...
中国

吉備津神社

撮影2024.04.08。 吉備津神社へ向かう。 車窓から備中国分寺を望む。 五重塔は、高さ34.315メートル。南北朝時代に奈良時代の七重塔(推定高さ50メートル。塔跡が残る)を焼失したのち、1821年(文政4年)に位置を変えて再建を開始...
中国

倉敷美観地区散策

撮影日2024.03.08。 倉敷へ向かいます。 龍野西SAでトイレ休憩。 童謡「赤とんぼ」のふるさと 龍野 倉敷川の東の通りから倉敷アイビースクエアへと続く通りです。 倉敷アイビースクエアが紡績工場であった頃,ここは原綿などを運んだ荷車が...

琵琶湖疏水・三井寺

撮影は4月7日。 琵琶湖疏水両岸に並ぶ約100本の桜並木は絵画のような美しさ。 隣接する三井寺ではソメイヨシノやヤマザクラなど1,300本以上もの桜が広大な境内を桜色に染め上げます。 琵琶湖疏水に架かる鹿関橋(かぜきばし)から疏水トンネルを...
大阪府

大阪ガーデンシティ

3月30、31日撮影。 オオサカガーデンシティ (Osaka Garden City) は、大阪市北区梅田の梅田貨物駅南ホーム(西梅田貨物駅)跡地周辺の再開発地区である。 JR大阪駅南西部に位置している。 西に歩いてみた。 国鉄分割民営化に...