台風21号の爪痕は残酷です

台風21号の襲来からすでに2か月になる。
長居植物園の被害は甚大でメタセコイヤ林のあたりの復旧は来年3月という。

大池のほとりのセンダンの木、大きな枝ぶりで威容を誇っていたが見るも無残。

メタセコイヤ林の中は被害甚大、今もたくさんの倒木が手つかずのまま。

うずたかく積まれた倒木の残材。

日開の様子を知らせるパネル。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">