静かな巨人 大阪府咲洲庁舎


高さは256.0mで、あべのハルカス(大阪市阿倍野区、300.0m)、横浜ランドマークタワー(横浜市西区、296.3m)、りんくうゲートタワービル(大阪府泉佐野市、256.1m)に次ぐ日本第4位。

ミズノクリスタ(ミズノ大阪本社)
地上31階、地下3階 最高部147m

大阪南港が新都心になることを見込んで一番最初に完成した超高層ビル。
しかしバブルが崩壊し周辺にに企業が進出せず、地下鉄中央線の延伸も大幅に遅・・・・・・

着工時には地上252mで計画されていたが、同時期に大阪府が建設したりんくうゲートタワービルの高さが256mであったことなどから、高さを4m増やしてりんくうゲートタワービルと同じ256mとした。

しかしりんくうゲートタワービルの高さが厳密には256.1mとなったことから、僅差での4位となっている。

東京では新しい高層ビルが次々と立っている。

8月31日には三菱地所が記者会見を開き、東京駅の北側、常盤橋街区に地上61階、高さ390メートルのビルを建設することを発表した。

大阪の「あべのハルカス」(高さ300メートル)を抜いて日本一になるのだという。
完成は2027年度の予定だ。

「大阪府20世紀美術コレクション」として、咲洲庁舎、1階及び2階のオープンスペースを活用して大型の立体作品を常設展示。

展示作品は、国際現代造形コンクール「大阪トリエンナーレ」の受賞作品や、1960年代から1970年代に関西を中心に活躍した彫刻家、森口宏一、清水九兵衛の立体作品の中から選んだ40点を展示。

しかし、なんせ人がいない。

しかし、この空間、被写体としては魅力があります。

一組のアベックが撮影をしていますが思いつきとしてはいい。

大阪府は2017年8月9日に、7階から17階までの全フロアのホテルの入居が決まったと発表。

ホテルの名称は「さきしまコスモスタワーホテル」(仮称)で2018年8月に一部開業、2020年には全面開業する予定。

堺市の自動車販売業でホテル事業に進出しているリコジャパンと和泉市の不動産会社の西辻工務店の共同事業で、両社が100%出資する新会社がホテルを運営するだとか。

のんびり散策するにはいい環境だが経済的には・・・・・

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">