冬の実相院


厳冬期、実相院を訪れた。
寒気もやや緩んでいるせいで屋根の積雪がボタボタと音を立てて落ちる。

池は氷、残雪と木漏れ日が美しい。

この時期訪れる人はまれで、陽の当たる縁側でのんびりと庭を眺める。

凍てついた池、陽を受けた池のグラデーションを楽しむ。

折からの容器で屋根の積雪が滝のように流れる。

高速シャッターに、高速すぎて球粒になってしまった。

建物は老朽化が進みあちこちにつっかい棒が施されてようやく倒壊を免れているのが現状。

枯山水の庭、裏山の景色と溶け込んだ日々表情を変える素晴らしい庭。

内部から石庭を。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">