朽木新本陣


周辺地域は、鎌倉時代から明治維新まで朽木氏の領土であったところで、1987年に朽木本陣の機能が復元された。

道の駅裏手には安曇川が流れており、画像右手から小浜に注ぐ北川が流れる。

主な施設(建物)は、情報コーナーの入っている「くつき新本陣」と観光案内所・レストランのある「鯖街道交流館」などがある。

土手に出てみるとススキが風に揺れており、晩秋を思わせる。

土手下には菜園があり、きぅいな゛が実る。

朽木はJR安曇川駅から江若鉄道バスで35分、これから今日の目的地小浜を目指す。
JRバスで約1時間の行程だ。

関連記事


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">